2007年06月03日

包子(パオツー)

IMG_1883.jpg


に挑戦してみました。
酵母は、W酵母で気をよくしたので、いちごとレモンのW酵母にしました。レモンは、前回は、日本産レモンだったので、皮まで入れたらレモンピール状態でレモンの匂いがきつすぎたので、今回はアメリカ産しかうってなかったのもあって、皮はとってから、酵母にしたら、あまりレモンってわからないけど、とても元気な酵母ができました。

小麦粉はkoumugibig.jpeg香麦を使用しました。
酵母を作るときは、教室のコメントにあったように酵母液と小麦粉が1対1になるくらい緩めに作ってみました。

とにかく、具をまとめる時が大変でした。でも、子どもたちも、旦那も美味しいと言って食べてくれました〜わーい(嬉しい顔)るんるん 形は、かなりいまいちだったけど・・・。
翌日、子どもたちのおやつにまた食べさせたのですが、生地に具の味がしみてますます美味しかったようです。パンチ手(チョキ)
posted by ドナちゃん at 23:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。