2006年08月28日

W酵母食パン

に挑戦してみました。

7月から続いている暑さのせいか、何度か挑戦したズッカ種は何度やっても酸っぱい匂いになってしまい、お休みしていました。

ここのところ少し夜が過ごしやすくなったので、少し趣向を変えて、冷凍してあるW酵母を使ってみようと思い立ちました。
お盆に姉の家族も来たときに、父のリクエストでピザを焼いたのですが、第9回お題の「ピッザ・マルゲリータ」のレシピで挑戦してみましたが、ほとんど膨らみませんでした。
その反省も踏まえ、金曜日の夜、酵母種の「復活」にまずトライしました。24時間待ちきれずに、16時間ほどで、泡が出ていましたので、食パン作りにトライ。

IMG_1482.jpgこれは、レシピの1.5倍量。水は150CCのところ、100CC強のみ。HBに捏ねさせました。レシピどおりの240度で25分焼いたらこげてしまいました。15分ほどでホイルをかぶせましたが・・・。

IMG_1481.jpgこりらは、レシピどおりの分量で水は100CCのところ、6〜70CC。1.5倍量でこげたので、240度で予熱して、200度に下げ、25分焼きました。途中5分ほどでホイルをかぶせました。

切り口はこんな感じ。
IMG_1484.jpg IMG_1488.jpg光っていて、わかりにくいですが、左が1.5倍のHB製。右が私の手ごね。

ただ、掲示板を見ていると、W酵母は窯伸びがいいとあるんだけど、あまり膨らまなかった。といより、発酵にかなり時間をかけました。両方とも、発酵時間の合計が24時間近くかかっています。たぶん、発酵させすぎだよなぁと思いながら・・・。
でも、膨らんで欲しかったので、待ったのですが・・・。

焼き上がりのお味は、やっぱ、過発酵のせいか、少々酸味があります。でも、一晩たった、今日の夕方、トーストしてマーガリンを塗っておやつにしたら、子どもたちは「美味しい〜」といってパクパク食べてくれました。こげた方のも、一晩経ったらしっとりして許せる程度になっていました。

反省点
1 酵母種の復活が、完璧でなかった?と思う。もう少し、泡がぷくぷく出るまで、ぐっと我慢かな?!
2 やっぱ、過発酵はだめですね。これは、酵母をしっかりさせれば、クリアできるのかも・・・。
3 我が家のオーブンはガスで火力が強いという事を踏まえた温度設定を探らねば・・・。

さぁ、そろそろパーネズッカに再挑戦しようかな・・・。どうも、お隣から頂いた自家製かぼちゃがあるようなので・・・。
posted by ドナちゃん at 23:24| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

パーネズッカ 撃沈!

IMG_1330.jpg


焼きあがった、パーネズッカは、結局、ふくらみも悪く、酸っぱい匂いが残り・・・
う〜ん、決して美味しいとはいいがたいものでした。
ただ、焼きたては、少し酸味がする程度だったので、子どもたちは、「美味しい」といっておやつに食べてくれました。

IMG_1325.jpg


これは、パーネボンベイの時もそうだったけど、とにかく、べちゃべちゃで扱い難くって・・・。どんどん粉を足しながら捏ねてしまったんだけど、仕方ないんだよねぇ。みんなどうしてんだろう?

それで、結局、金曜日の朝、出勤前に、かぼちゃをまたゆでて、ズッカ種の仕込みをはじめたのですが、昨日、サッカーに行く前に、2日目の作業をして、うっかり密封容器に入れるのを忘れ、ボールにラップをしたまま、部屋に放置して出かけてしまったのです。昨日は、予報では曇りのち雨で31度の予想。なのに昼間はずっと晴れていて、サッカーには酷暑でした。結局何度あったんだろう? サッカー終わって、車の温度計は37度だったけど・・・。
とにかく、夕方帰ってきて、このミスに気がついて、14時間の常温放置を約7時間で切り上げたのですが、すでに酸味臭が・・・。がく〜(落胆した顔) また、失敗してしまった。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ドナちゃん at 08:12| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

パーネズッカに挑戦! その1

昨日の明け方から熱を出し、吐き気をもよおして、昨日、一日中、何も食べれずに、泣いていたあ〜ちゃんですが、熱が下がりはじめ、食欲も出てきたのですが、まだ、保育園へも行けれないので、昨日の午後に続いて、また、仕事を休むことになってしまいました。

で、時間もできたので(さっきまで、あ〜ちゃんは寝続けたし)、
パーネズッカに挑戦!

本当は、月曜日の夜11時ごろ出来上がったはずの、ズッカ種を使うことにしたのですが、冷蔵庫にずっと入れてあったんだけど、蓋を開けたとたん、かぼちゃサラダを作ったときの酢の匂いを思わせる匂いが・・・。
う〜ん、大丈夫だろうか?

悩んだけど、時間は今日しかない!ということで、作製開始!

まず、配信で悩んだところは、
1 一つ目の画像で、砂糖のあと、何か塩らしい白い粉を入れているように見えるんだけど、でも「後塩」なんだよねぇexclamation&question
2 「*生クリームは塩以外のものが混ざってから。」と最初に書いてあるんだけど、これを素直に読むと、塩の前に生クリームだよね。
でも工程1で
  「1時間(オートリーズ)
     塩を少量の水で溶いて入れる。」
とあって、そのあと、工程2で
  「広げた生地の上に生クリームをのせ、はみ出さないようまとめて折り込む。」
となっているんだけど、これって、この通りだと、塩を入れたあとに、生クリームだよね。
う〜ん、どっちexclamation&questionって悩んだんだけど、
以前の、パーネボンベイで、後塩法と油脂の入れるタイミングが、あったから、もう一度復習してみると、塩→油脂だから、やっぱ、塩が先でいいのかなぁと思ったのですが・・・。
3 やっぱ、ズッカ種の匂い(臭い)。酸っぱいのはだめかなぁexclamation&question ま、これは、焼きあがってみるとわかるかもexclamation&question


これは、掲示板で質問すべきかとも思ったのですが、本日の、作製にはたぶん、廣瀬さんの返事は間に合わないので、あとで質問してみようかと思っていますが・・・。

そうそう、「オートリーズ」もわかんなかったんだけど、これは、ネット検索してみて、見つけました。こちらのサイトを参考にさせてもらいました。

IMG_1320.jpg

オートリーズ前はこんな感じ。


IMG_1322.jpg

こねあがり・・・。こねてる間、酸っぱいにおいが気になった〜!
posted by ドナちゃん at 12:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

国産かぼちゃ

職場のそばのスーパーにお昼休みに行くのですが、外国産かぼちゃしか売っていなかったので、母がいつも行く八百屋さんに国産を入れてもらうように頼んでおいたのですが、八百屋のオジサンが、入院してしまったようで、なかなか国産が手に入らずにいました。

が、昨日、たっくんのサッカーに行った時に、運動場のお向かいのスーパーに行くと「県内産かぼちゃ」を売っているのを見つけて、早速購入。
昨晩、早速ゆでて、第5回配信の「パーネズッカ種」の仕込をはじめました。わくわく。わーい(嬉しい顔)

そして、先ほど、2日目の仕込をしている最中に、「はたっ」と、気づいてしまったのです。
師匠のコメントどおり、第6回の雑穀パウンドのために倍量のかぼちゃをゆでたにもかかわらず、入れた砂糖と水の量は1倍だったことに・・・。
が〜んexclamation×2がく〜(落胆した顔)

が、めげずに、1日目の不足分を足して、2日目のレシピの倍量を入れてみたのですが、だめかなぁ〜exclamation&question

もう少し、何度も配信を眺めていれば、色の違いや、水分量の違いに気がついたのに・・・。これから、材料がそろわない時は、何度も眺めて、師匠のコツを盗み取らなくては・・・。

で、配信の書いてある意味が良くわからずに悩んだのですが、何度も眺めているうちに、納得!

「混ぜて密封容器に入れ24時間後に使用。
室温(20℃〜25℃)で14時間、冷蔵庫(8℃前後)で10時間が目安。」

最初、「24時間後に使用」
が全く目に入っていなかったので、夜仕込み始めれば、月曜日の昼間(たっくんの代休のために休みをとるので)に、できるかなと思って、仕込み始めたのですが、
今日、もう一度よく読んでみると、「24時間後に使用」が、目に入ってきた。exclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionだったけど、14+10=24に気がついて、やっぱ、「24時間後に使用」で納得。
う〜ん、明日(もう、今日だけど・・・)、夜中に捏ねるんだろうかexclamation&question
どうしよう〜!
posted by ドナちゃん at 00:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

豆乳パン

なんだか失敗続きだったので、
絶対に失敗しない、ドライイーストを使ったパンを焼くことにしました。
一番のお気に入りは、豆乳を牛乳代わりに入れて、生地だけHBにこねさせて、一晩冷蔵庫で休ませたものを朝、形成して焼くというもの。

今日は子どもたちにも好きな形を作らせて見ました。
私が考えた時は、ワンパターンになってしまうのですが、子どもたちは、キャベツの炒めて物まで入れてみたり・・・、かなり楽しんでつくっていました。

IMG_1307.jpg


IMG_1308.jpg


IMG_1310.jpg

出来上がれば、でこぼこもあまり気になりません。
posted by ドナちゃん at 23:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

上海麺麭

なら、子どもたちと一緒にできそうかな?と思い、つくってみました。

ここのところ、失敗は続いています。
気温が結構あるのに、発酵させすぎているのか、一度膨らんだのが、しぼんでしまい、そのまま焼いても膨らまないのです。

その点、この上海麺麭は、あまりふくらみなどを気にしないでつくれたので、子どもたちも、楽しんで生地を伸ばし、ホットプレートで自分の分を焼いてくれました。

IMG_1295.jpg


IMG_1293.jpg


IMG_1294.jpg


IMG_1296.jpg

この満足そうな顔


保育園でつくった「おこしもの」に似ている!と言うのがたっくんの感想でしたが、「おこしもの」とはずいぶん違うと思うんだけどな?!
しょうゆをかけたら一緒なんだろうか?
posted by ドナちゃん at 23:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

シャンプーバーその後

2か月前につくった、シャンプーバー。
なかなか型だしができず、やっと、ヨーグルトの入れ物とペットボトルを切り開いて、型から出しました。やっぱ、あっという間のトレースで、あまり攪拌が出来ていないせいもあって、油脂分がかなり分離しているように思います。
型から出したので、これで乾燥すれば、何とか使えるシャンプーバーになると良いのですが・・・。

前回のアワアワMIXソープの時はトレースが始まっても、湯煎にかけながらボウルの中で攪拌をかろうじてし続けたので、ヨーグルトのケースに入れたときはきちんと固まらないのでは・・・と心配しましたが、なんとか、分離もせずに、使える石けんになってくれました。

しかし、今回はほとんどといっていいくらい攪拌ができていません。
一体、かおちんさんはどうやって、このレシピをペットボトルで作っているんだろうか?
posted by ドナちゃん at 00:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | EM石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り美肌水

かおちんさんn-ecobn2.gifのレシピを参考に、美肌水と、ヒアルロン酸美肌水をつくってみました。
愛用して1か月が経ちますが、なかなかいいです。

ヒアルロン酸は、いまじんさんで購入しました。


posted by ドナちゃん at 00:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめスキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

めげずにW酵母起こし

IMG_1287.jpg


失敗にもめげず、W酵母お越しに挑戦してみようと思います。

ちょうど、職場のそばのスーパーでイチゴを半額で売っていたので、デザート用も兼ねて購入。葡萄は外国産か、国産だとまだ高いのでレーズンを購入してトライしてみることにしました。

posted by ドナちゃん at 00:21| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

最近のパン作り

ここのところ、失敗続きです。

先日も、残ったイチゴ酵母でパンを焼こうと発酵まではうまくいっていたのですが、最終発酵のさせすぎだったのか、しぼんでしまい、そのまま膨らまずに焼きあがってしまいました。

それから、残してあった、デッセムで、もう一度田舎パンを焼いてみようとしましたが、やはり、発酵の時に全然膨らまず、がっかり・・・。私のこね方が悪いかと思って、HBにこねさせたのですが、結果は同じでした。やっぱり、酵母起こしの失敗だったということがはっきりしました。

さらに、残っていたローゲン種でもう一度パーネボンベイに挑戦!
これまた、手こねをサボって、HBにやらせましたが、またまた水分量が多すぎたのか、べたべたの生地。全く膨らまず、ローゲン種を冷蔵庫でそのまま保存してさらに酸っぱさが増した感じ。
英ちゃんが焼きあがったパンを一口食べて「まず〜い」って・・・。
失敗続きで、落ち込んでます。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら
posted by ドナちゃん at 23:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WEBパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。